振り入れする向井地美音と村山彩希(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 AKB48の村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音によるYouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」が12日、新たな動画を配信。村山と向井地の2人が登場し、わずか30分で1曲分の振り入れに挑戦する様子を公開した。

 AKB48による「何回だって恋をする」公演で共演する2人。それに向けた練習を兼ねて「2人で1曲、自分たちの力だけで、映像を観て振り起しをして、それが何分かかるのかやってみたい」(向井地)との趣旨のもと、振り入れに挑んだ。

 その曲は「踊ったことがない」と2人が口をそろえ、ダンスもほとんど観たことがないという『逆上がり』。2人はどれくらいの時間がかかるのか予想し、目標を30分に設定。最初の映像確認からチャレンジをスタートさせた。

 実際の映像を観ながら振り付けを確認していく2人。村山が「いけんじゃない?」と話せば、向井地も「Aメロ、Bメロ簡単だな」と自信をのぞかせる。ただ、実際の振り入れではディテールに悪戦苦闘する様子も見せ、30分と設定した目標に向けて果敢なトライを続けた

 そして、30分を終えて迎えた本番、手こずっていた箇所を成功させて「めっちゃうれしい!」と歓喜の姿を見せる2人。順調に振り付けをこなし、わずか30分での成果とは思えないほどの息の合ったところを披露。「上出来」との手ごたえも飛び出す、さすがのクオリティーとなっている。

 この動画に視聴者からは「30分で覚えれるのすごっ!さすがアイドルですね」「ゆうおんは可愛いだけじゃない!短い時間で振り覚えられるの凄すぎるね」と絶賛のコメントが挙がり、「こうやって覚えてるんだ」「なかなか見れない振り入れの様子。お二人共、さすがです!」などと、貴重な振り入れを視聴できたことに感激する声も見られている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)