結成22年を迎えた、いきものがかりが2日、メンバーの山下穂尊(Gt)が今年の夏をもってグループから脱退することをオフィシャルホームページで発表した。

 山下はオフィシャルホームページで「突然のご報告になってしまったこと、申し訳ございません。私、山下穂尊はこの夏をもってグループから離れ、表舞台に立つ芸能活動からは退く決断をいたしました」、「表に立つことからは退きますが、創作活動などは引き続き行っていきたいと考えております」と伝えた。

 今後、いきものがかりは吉岡聖恵(Vo)と水野良樹(Gt)の2人で活動を継続していく。

 いきものがかりは小・中・高校と同じ学校に通っていた水野良樹と山下穂尊が、1999年2月1日に「いきものがかり」を結成。ユニット名は、2人の共通点が小学校1年生の時に一緒に金魚に餌をあげる「生き物係」をしていたことによる。地元の厚木・海老名や小田急線沿線で路上ライブ活動をスタート。1999年11月3日、同級生・吉岡くんの1歳下の妹・吉岡聖恵が「いきものがかり」の路上ライブにいきなり飛び入り参加。2006年3月15日「SAKURA」でメジャーデビュー以降、数々のヒット曲を世に送り出している。2017年1月5日に「放牧宣言」を行い、一時活動休止。2018年11月2日の「集牧宣言」で活動再開した。

この記事の写真

ありません

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)