中島裕翔

 Hey!Say!JUMPの中島裕翔が6日放送のTBS系『A-Studio+』に出演。ドラマで共演した女優・新木優子とのキスシーンの裏話が明かされた。

 【写真】ターンを決める中島裕翔

 この日の放送にゲスト出演した中島。笑福亭鶴瓶とともに番組MCを務めるKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が、セット裏などにギターがあると中島がその場で弾いてくれるとの逸話を持ち出した。

 藤ヶ谷が「それに感動したって…」と続けると、新木と向かい合いトークする藤ヶ谷のショットが出され、中島は「ああ、なるほど!」と納得。「やりましたね、確かに。恥ずかしい、いつの間に聞いてんすか」と驚きの表情を見せた。

 新木とは過去に3度共演している中島。映画『僕らのごはんは明日で待ってる』(2017)で共演した際、偶然、アコースティックギターが置いていたそう。その場に新木がいたかは把握していなかったようだが、「それでポロン、ポロンって弾いてて」と中島は認めた。

 さらに、新木は藤ヶ谷に「(中島は)すごいジェントルマン」と話していたようで、「扉を開けるとか自然にできる」と中島の人となりを称賛していたことを報告する。

 すると、鶴瓶は「この子とキスしたんやろ?」とキスシーンを演じたことに切り込むと、藤ヶ谷は「どんな感じ? どんな感じ?」と興味津々の様子を見せ、中島は「その男子校みたいなノリやめましょうよ」と苦笑いを見せた。

 キスシーンを振り返った中島は「緊張しましたよ、すごい」とし、藤ヶ谷が「殺伐とするよね」と合いの手を入れると「殺伐とするのも嫌じゃないですか。僕はなんか目の前で、歯磨いちゃうタイプですね」と自身のスタンスを明かした。

 さらに、「もうちょっと気を使って欲しかった」ことがあったという中島。「めちゃくちゃカレーだったんですよ、ご飯が、撮影前の」といい、「だからヤバイねって2人で」と、その当時のシチュエーションに新木ととともに戸惑いを抱いたようだ。

 それでも、「緊張もするけど、2人で『カレー食べちゃってヤバいね』みたいな空気感だったんですごいなんか」とポジティブに撮影ができた様子の中島。新木と共演経験のある鶴瓶が「あっさりした、ええ子ですからね」と語ると、中島は大きくうなずいていた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)