森星

10月31日まで開催されている「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」。日本とフランスの食文化の交流と発展に寄与することを目的に、フランス料理を気軽に食べられるグルメイベントとして盛況を迎えている。そのイベントアンバサダーに就任したモデル・森星は今回、石川県能登を旅行する気分を味わえるコラボメニューをプロデュースした。食事だけでなくファッションも含め、出来上がるまでの背景、ストーリーを知ることでより価値が生まれるとし、それが人生を豊かにするヒントにもなると語る。そんな森にコラボメニューのこだわり、そしてポジティブにいられる秘密を聞いた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)