『意識高すぎ!高杉くん』新CM「なりきり鍛錬」篇

 神木隆之介と中川大志、松本穂香が出演するau『意識高すぎ!高杉くん』シリーズの新CM『なりきり鍛錬』篇が23日から全国で放映される。本CMでは「鬼滅の刃」とコラボしている。

 高杉くん(神木隆之介)と細杉(中川大志)が学校の自転車置き場で「鬼滅の刃」のキャラクターになりきって技を決め合うストーリー。

 全力で鍛錬する高杉くんと細杉くんにあきれる松本さん(松本穂香)だが「鬼滅の刃」のARによるエフェクトとともに技を決める高杉くんを見て、「これはよもやよもやだ」と思わず驚いてしまう。

 そんな三人を通して、「鬼滅の刃」の世界をAR技術などでより一層楽しめる、アニメ「鬼滅の刃」とauのコラボレーション企画「こころ、ゆさぶる伍ノ世界。」を訴求する。

 本企画では、“水の呼吸”をはじめとした「鬼滅の刃」の名シーンで登場キャラクターになりきれるARコンテンツなど、スマートフォンがあればだれでも楽しめる新体験を23日から順次開始される。

CMストーリー

 放課後、学校の自転車置き場にて、「雷の呼吸...」「壱ノ型」「霹靂一閃」とリコーダーを刀に見立てて「善逸」になりきって技をきめる細杉くんと、「キーン バリュリュリュリュ」と口で効果音を出して盛り上がる高杉くんの二人。「鬼滅ごっこしてないで帰ろー」とそんな二人にあきれている松本さんに対し、「ごっこ!?」「鍛錬だよ、松本さん」と食いつく二人。「ついに」「auが」「鬼滅と」「collaboration!」と言いながら、今度は刀の代わりにリコーダーを抜き出す高杉くんとスマホをかまえる細杉くん。「スマホにご注目」と細杉くんがスマホを構えて画面をのぞきこむと、そこには「水の呼吸」「拾ノ型 生生流転」と鬼滅の刃のARによるエフェクトとともに迫力満点で技を決める高杉くんの姿が。それを見て驚いた松本さんは「これはよもやよもやだ」と思わず鬼滅キャラのせりふを発してしまうのであった。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)