“光秀”長谷川博己、“信長”染谷将太

 長谷川博己が16日、ブランドアンバサダーを務める『SPRING VALLEY 豊潤<496>』の「3,000万本突破記念祝杯式」に出席。CMで共演する染谷将太と撮影秘話などを語った。

 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』では、明智光秀を演じた長谷川博己。かつての“上司”織田信長を演じた染谷将太と最新CMで共演。「仲のいい盟友というか、戦友」と例えた。

 一方の染谷は、「久々にご一緒できて楽しかったです、二人でキリンのおいしいスプリングバレーを飲んで、このままゆっくり味わいたい、長く楽しみたい、このおいしさを長く…」とドラマの名シーンを彷彿させるセリフを発言・

 長谷川は思わず、「ちょっとドキドキして思い出してしまいました、 染谷さんにはため口を聞いちゃいけないのかもしれない」とし「セリフをなぞられたコメントでしたね、和やかな雰囲気の中でこの現世で飲めたことが嬉しいです」と喜んだ。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)