香取慎吾

 香取慎吾が9日、自身のYouTubeチャンネルを更新。ネットで出回っている自身に関する噂を自ら検証する企画をおこなった。

  【動画】ネットの噂を検証する香取慎吾

 今回、「ネットに出回る『香取慎吾』の噂を本人が検証します!」とタイトルを付けた動画をアップした香取。「ネットに噂があるらしいんだよ」とし、「エゴサートとかすごいするんで見てるはずだから…ありますかそんな?」と半信半疑でスタートした。

 最初の噂は「幼い頃は草にマヨネーズをかけて食べていた」というもので、「本当。食べてたよ」と認めた香取。この話を以前したことをきっかけにマヨネーズのCMに出演し、「そこから慎吾ママが生まれて、マヨチュッチュになって。始まりはそれだと思う」と自身の仕事につながっていったことを語った。

 草なぎ剛の金銭感覚がズレており、香取が草なぎのお金の管理をしているとの噂に香取は「ウソ」と言明。ただ、「こんなニュアンスのことをどっかで話したことがあるのがネットの噂に変換されたと思う」と解釈した。

 続けて「額に縫うほどのけがをしたことが多々ある」との噂は「本当」とし、実際に額にある縫った痕もアップで公開。活発だった様子の子供時代の思い出にも触れながら噂の答えを説明し、「好きな映画は1回見ただけで最初から全シーンを再現できる」との噂は「ウソ」とし、過去に三谷幸喜さんが語ったことなども紹介した。

 そして、「小学校時代、仕事が忙しくあまり会えなくて彼女に振られた」との噂も持ち出され、「何それ、小学校時代?」と笑った香取だが「これ本当だよね」と認め、「これ話したんだよね。話したんだと思う。話してなかったらおかしいよ。ネット怖ぇ」と驚く一幕も。

 香取は「すごい普段通りな感じで、2人きりで会って楽しい雰囲気でいたら、全然忙しくて会えないから、もう…別れよう、みたいな。小学生だよ…でも、人目を気にしてたと思う」と懐かしそうに振り返った。

 また、恋愛に関する噂では、学生時代にもらったバレンタインのチョコレートと一緒にラブレターが入っていたが、友人がその文面を読み上げ、ラブレターを送った人は大泣き。女子25人に呼び出されて責め立てられたとの豪快な噂も飛び出した。

 これに「ほぼ本当」とした香取。「小学校時代だと思う。うっすら思い出せてる。色々記憶ない、忘れる香取慎吾もこんなに覚えてるくらいに、トラウマのような感じなのよ」と苦笑いを見せた。

 続けて「けっこう、しんごちんってシャイボーイだったのよ。それがこの事件を生んだわけ」と香取。当時の様子を振り返りながら友人が読み上げたシチュエーションを語り、「そしたらチョコをくれた子が突然の号泣で教室から走っていなくなる」と説明。そして、「そこから悪夢が」といい、内心は焦っていたという香取だったが、「香取、ちょっと来て!」と女子25人くらいに追いやられ、非難の嵐を受けたようだ。

 「何にも言えないよね」と圧倒された様子の香取。その上で「良い経験ですよね」とし、「その人の気持ちが入っている物なんだからっていうのは、身をもって体験したよね」とも語り、大切な学びを得る機会ともなったようだった。

 このほか、動画では、「カラオケボックスでもコンサート並みに熱唱する」との噂をはじめ、使っている香水や子供時代の習い事に関することなど、様々な噂に香取が真剣回答する様子が収められている。

 また、ファンから続々とメッセージも寄せられ、「しんごちんの小学生の時の彼女ってどんな女の子だろう」「小学校の頃の彼女にふられた話はスマスマのエンディングトークで話してたよね」「バレンタインの話!私もクラスメートだったらその女子25人に入ってしんごちんを責め立てただろうな…」などと様々な声が見られている。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)