横浜流星

 横浜流星が、18日から放送開始するマルハニチロの新CMに出演。新中華街シリーズの「あなたのために」篇では柔らかみのあるナチュラルな表情、WILDishシリーズの「オレらのために」篇ではクールでワイルドな表情を見せ、二面性を披露している。

 「あなたのために」篇では衣装やセットも赤を基調とした暖色系で統一し、自然体でナチュラルな雰囲気をイメージ。一方、「オレらのために」篇では真逆を行く黒を基調としたクールでワイルド感をイメージした。

 横浜は撮影後のインタビューでも「しっかりときっちり分けたいなと思い、髪型も印象を変えた」と語るように、見事に赤・黒まったく違った表情を演じ分けた。

 撮影現場には、鮮やかなオレンジ色のセーターに身を包み登場。時折モニターをチェックしながら真剣な眼差しで撮影に挑んだ。撮影中に何度も食べた「WILDish焼豚五目炒飯」を気に入ったようで「持って帰って自宅で食べたい!」と持ち帰ったそうだ。

 今回のCMの楽曲には、現役大学生でありながら作詞作曲・アートワークなど全てを自分でプロデュースする大注目のアーティスト、Vaundyの「僕は今日も」「怪獣の花唄」を起用、本CMをさらにスタイリッシュに盛り上げている。

 新TV-CMの公開に合わせ、キャンペーンフォームから応募のあった中から、「横浜流星さんオリジナルグッズ」が抽選で当たるキャンペーンも実施する。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)