SPiCYSOL「ONLY ONE」MVより。結木滉星

 結木滉星が、SPiCYSOLの新曲「ONLY ONE」のミュージックビデオ(MV)に出演していることが分かった。5日、渋谷クラブクアトロで開催されたSPiCYSOLのツアーファイナル公演で公開された。

 同曲は、動画プラットフォーム「TELASA」で配信中のオリジナルドラマ『主夫メゾン』の主題歌。3月19日正午に配信される第5話には、ボーカルのKENNYがミュージシャンのヒモ男役として出演していることも合わせて発表された。

 今回のMVでは、主夫のリク役を演じる結木滉星が、ドラマ同様に主夫役として登場。相手役は武居詩織が務め、視点が入れ替わりながらストーリーが進んでいく、まるで視聴者がMVの世界へ入っているような楽しみ方ができる。

結木滉星:コメント

 MVはドラマと違って台本というものはないので、「監督含め現場の皆さんと意見交換しながら、現場で一緒に創っていきたいな」という思いで撮影に臨んでいました。よりナチュラルなお芝居になると素敵だと思ったので、そこを特に意識して演じていました。監督にも役ではなく、“結木滉星”としてでいいくらいだと言われたので、皆さんにも“結木滉星が主夫になったらこんな感じ”と思ってもらえるはずです(笑)。また、今回の撮影では結構カメラ目線でお芝居することが多かったので、皆さんにもより近くに感じてもらえると思います。

 『『ONLY ONEONLY ONE』は『主夫メゾン』の世界観にすごくピッタリだと思います。なんだか背中を押してくれるような曲調で、僕はイントロの部分からとても引き込まれました。この曲を聴いたら、明日も一日頑張ってみようと感じてもらえると思います。この曲だけでもすごく素敵で元気が出ると思いますが、個人的にはぜひドラマ『主夫メゾン』の一部として一緒に楽しんでほしいと思っています。

SPiCYSOL「ONLY ONE」MV

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)