浜崎あゆみ

 浜崎あゆみが5日未明、自身のインスタグラムを更新。第2子妊娠について様々な意見が寄せられていることに触れ、「私はこれからもプライベートに関しては自分の物差しで生きていきます。幸せの基準も形も、自分と家族で決めて選んで生きていきます」と自身の考えを伝えた。

 【写真】「肩書を忘れてただの歩に戻れる」と綴り紹介した誕生日会を楽しむ浜崎あゆみ。この写真を添えて自身の考えも伝えた

 浜崎は2日にファンクラブサイトで第2子を妊娠していることを報告。「2人目の天使がおなかの中で一生懸命育ってくれています」と伝えた。昨年末には未婚のまま第1子を出産。シングルマザーとして仕事と両立しながら子育てに励んでいる。そうした経緯もあって、今回の妊娠発表に祝福の声とともに様々な意見がSNSなどに挙がっている。

 そうしたなか、浜崎は5日未明に更新したインスタグラムでそのことに言及。「今回の私の妊娠について、お会いした事もありませんが、ご丁寧にオリジナルな意見を下さったり、産まれてくる子供の事を心配して下さったり、ありがとうございました」と伝えた。

 そのうえで「私はこれからもプライベートに関しては自分の物差しで生きていきます。幸せの基準も形も、自分と家族で決めて選んで生きていきます。それがその他多くの方々とは違ったとしても構わないと思っています。幸せの形は人それぞれでしかなく、当の本人達にしかわからないもの」との自身の考えを明らかにした。

 更に「いつも支え、応援して下さる皆様の期待に応えられるアーティストであり続けられるよう、これからも歩みを止めずに進み続けたいと思っていますので、改めて!!よろしくお願いします!!!!」と意気みを伝えた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)