山本千尋が演じる羊(日本テレビ)

 山本千尋が、10日放送の日本テレビ系土曜ドラマ『新空港占拠』(毎週土曜よる10時放送、櫻井翔主演)で、「獣」メンバーのひとり「羊」役として出演していることが明らかになった。

 1日に放送された第5話では、武蔵は川越が自ら服毒して自害したことを突き止め、さくらの無実を証明する。一方、人質の中で自分だけ助かろうとした久留米(富川一人)は日本中から非難を浴び、社会的信用を喪失。獣が次に狙うのは、空港の社長・天童(黒沢あすか)の命…。

 羊と兎の二人は面を外し、天童のウソを暴けと要求する。武蔵は5年前に空港建設を巡って起きた殺人事件にたどり着くが、事件現場となった神社で神主に命を狙われ…!そんな中、ついに龍がその素顔を見せた。「羊」役には山本千尋。

 天童社長に恨みを募らせる「羊」「兎」、そしてリーダー、「龍」の追う謎の人物「山猫」とは一体…解禁にあたってキャラクターに向けた想いを言葉にした。

山本千尋【羊】役:コメント

 前作からかなり話題になっていましたので、「私も出演出来るんだ!やったー!」と素直に嬉しい気持ちが大きかったです。そして武装集団で、獣で、十二支で、全ての響きが格好良い!と胸が高鳴りましたし、鬼より格好良い獣でありたいと負けず嫌いに火がつきました。

 クランクイン初日が獣のお面を着けて、櫻井さんとのアクションシーンでした。

 普段通りにはいかないお面の視界や動きの難しさ、制限された状況になった時、私達をサポートして下さっているアクションチームの皆様の偉大さを身に沁みて感じ、初めての体験でしたが苦戦しながらも楽しませて頂きました。慣れないお面のアクションは、櫻井さんのお人柄のお陰もあって、私自身も落ち着いてアクションが出来たと思います。お面にも慣れてきた頃に外したので、少し寂しさもありますが、同時にお面が取れた喜びもあるので、これからの撮影も存分に楽しみたいと思います!

 日々の考察を楽しむ事は、実は私達演者も同じだったりするので、視聴者の皆様を良い意味で裏切れるようなドラマをお届け出来ればなと思います。

 実際私も台本が届くたびに「嘘だろ…」と声が漏れてしまう状態です。

――注目してほしいポイント

 櫻井さん達、警察側の皆様の格好良さは勿論ですが、獣側の悲しくも強く、胸が打たれる執念も見て頂きたいです。現場である女性スタッフさんが「獣の皆が格好良くて涙が出る」とモニターを見ておっしゃって下さりました。これ以上の褒め言葉はないと思う嬉しさでした。

 1人でも多くの方にそう思って頂けるように頑張りたいと思います。

――こだわった部分

 とにかくバレない事です!(笑)

 移動もお面を着けるか、サングラスにマスクかで、外す時は壁に向いて外したりなど、普段は現場で楽しく話していたいタイプなので少しもどかしかったですが、お面が取れてから、もう解放されたかのようにグッとチームワークも高まったので、後半での一つの見所となっているんじゃないかなと思います。

――どのような役柄

 家族を思い、姉としての責任感や貫き通す信念・強さ・美学を感じるキャラクターを福田さんに書いて頂いていると思います。妹役である安斉星来ちゃんが可愛くてお転婆で優しく姉に付き合ってくれるので、本当に愛おしく、自然と姉としての感情が芽生えているように思います。

 普段は妹肌なので、“お姉さん役”に嬉しくてニヤニヤしちゃいながらも、新しい課題を頂いているなと思います。

――本作について

 ストーリーは非常にシリアスですが、現場は明るくポジティブな言葉が溢れるキャスト・スタッフの皆様に恵まれております。まだまだこの先、分からないことだらけなのは、私達も同じなので、日々考察することを楽しみに春までお付き合い頂けますと幸いです。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)