山本千尋が演じる荒牧ゆりか(TBS)

 山本千尋が主演を務めるTBSドラマ『埼玉のホスト』(火曜深夜25時~)が25日にスタートする。「埼玉のホスト」と「人を信用しない女」そして「ある秘密を持つ歌舞伎町ホスト」が送る新しいラブストーリー&青春コメディ。山本は埼玉のホストクラブ“エーイチ”の経営立て直しを依頼された超優秀コンサルタント・荒牧ゆりかを演じる。その第1話のあらすじを以下に紹介する。

 ◇

 埼玉県内の数々の飲食店の経営を立て直し、業界では名の知れた人物である荒牧ゆりか(山本千尋)は超優秀なコンサルタント。

 そんな中、ゆりかのもとに「歌舞伎町トップホストクラブからの買収危機にある、埼玉のホストクラブ『エーイチ』の経営を立て直してほしい」という匿名の依頼がくる。

 『エーイチ』で働くのは、ホストたちになめられているオーナー、元歌舞伎町ホスト、自称モデル、学生など、容姿も接客も目標も中途半端な人たち揃い。

 経営再生のために冷徹なゆりかはバシバシと「エーイチ」のダメな点を挙げていく。

 さらには奇跡のナンバーワン候補を雇うと宣言。

 ナンバーワンホストを見つけるために“スカウト活動”に勤しむ中で遂に見つけた青年キセキは 「植物としか喋れない超奥手な農家の息子」だった…。

 ゆりかとキセキは「エーイチ」を救うことができるのか!?

 ◇

 本作は「Netflix」で先行配信中で、既に第1話を見た視聴者からはSNSで「山本千尋さん演じる荒牧ゆりか、振り幅広すぎ!可愛いしおもしろいww」「尺が短いからテンポ早めだけどかえって見やすくてよい。山本千尋さんの目力が強い」「くっそ笑った展開早いwww山本千尋ちゃんのラブコメ初めてだったからここから楽しみ!!かっこいいけど結構ポンコツww」「テンポいいし明るくて見やすい~みんなかわいい!今後お店が、みんなどう成長していくのかも楽しみ!」という声が上がっている。

山本千尋が演じる荒牧ゆりか(TBS)

■番組概要 [タイトル]ドラマストリーム『埼玉のホスト』

[放送・配信日時]
7月25日(火)地上波放送スタート 毎週火曜深夜25:00~25:30
7月25日(火)地上波放送後、「TVer」「TBS FREE」にて無料1週間見逃し配信
先行有料配信:日本国内では7月18日(火)より「Netflix」にて毎週火曜配信
その後、海外にて順次配信を予定

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)