『VAMP SHOW ヴァンプショウ』撮影:井野敦晴

 三谷幸喜作の異色のホラー・コメディ「パルコ・プロデュース2022『VAMP SHOW ヴァンプショウ』」が17日、東京・PARCO劇場公演で開幕。

 「パルコ・プロデュース2022『VAMP SHOW ヴァンプショウ』」は、新型コロナウィルスの影響で開幕を延期していた。東京・PARCO劇場の公演を皮切りに、愛知、大阪、福岡で上演する。

 2001年版で出演していた河原雅彦が演出のバトンを受け継ぎ、出演には岡山天音、平埜生成、戸塚純貴、塩野瑛久、尾上寛之、久保田紗友、菅原永二と今後益々期待される演技派俳優たちが結集。

 本作は、1992年、サードステージのプロデュース公演として初めて上演された伝説の舞台。2001年にはパルコ&サードステージ提携プロデュースとしてPARCO劇場にてキャストを一新し、池田成志の演出で上演された、三谷幸喜作、異色のホラー・コメディ。

 西村雅彦、古田新太、池田成志(1992年)、佐々木蔵之介、堺雅人、河原雅彦、橋本じゅん、伊藤俊人(2001年)と、当時の若手実力派俳優が出演し、上演してきた幻の作品がついにPARCO劇場へ帰ってくる。

演出・キャストコメント

河原雅彦――いろんな意味で大変長らくお待たせいたしました。『幻の傑作』とも称されるヴァンプショウが実に21年ぶりに整いました。これまで名だたる個性派俳優たちで演じられてきたこの演目。令和版ではしゅっ! とした魅力的な若者たちでわちゃわちゃお送りいたします。前回出演者だった僕が演出を担当するだなんて、かつての自分は考えもしなかったですが、出てる方がはるかに楽でしたハッキリ言って。いざ作ってみると笑わせなきゃいけないし怖がらせなきゃいけないし仕掛けは多いしマジ大変! けど、その分見どころ満載ってことなんスよね。次はまた20年くらい開いちゃうかもしれないので、是非この機会に劇場で目撃あれ。

岡山天音――いよいよ舞台の幕開けです。奇妙な一夜の物語を、皆様と共に過ごせる事に心を躍らせております。

平埜生成――舞台「VAMP SHOW」ついに開幕です! 色々な事がありました!人生、ままになりませんね!でも、だからこそ面白いんだと思います! 日を追うごとに、みんなの事を好きになっていくんです!夢にみんなが出てくるんです!河原さんの熱い演出のもとで、ガムシャラに走ってきました!思いっきり、楽しんでください!

戸塚純貴――皆さんに本当に楽しんでいただきたい、その一心で、みんなで力を合わせて創ってきた舞台です! 今までやってきた稽古と、仲間を信じて全てをぶつけます。たくさん笑っていただけたらと思います。劇場に是非お越しください!

塩野瑛久――いよいよ全員で幕を開けられることを嬉しく思います。この夏、この作品で皆様に笑いを届けられたらと思います。吸血鬼たちが繰り広げるホラー・コメディを是非劇場でご覧ください。

尾上寛之――お待たせしました。いよいよ開幕いたします。最近笑ってますか?笑い足りない方はPARCO劇場へ!! あっ、十字架だけは忘れずに…劇場でお待ちしております。

久保田紗友――先輩方が演じてこられて、愛されてきた作品を開幕できることにわくわくしています。お客様にこのショウを楽しんでいただけるように、稽古で積み重ねてきたことを一つ一つ丁寧に演じていきたいと思います。何も考えずに観られる楽しい作品になっていると思いますが、お客様に観ていただくことで完成するのが舞台だと思いますので、楽しい時間を劇場で一緒に創っていただけると嬉しいです。

菅原永二――お待たせしてしまいましたが、満を持して初日を迎えられることにホッとしております。皆さんに楽しい時間をお届けしたいと思います。無事完走できるように応援よろしくお願いいたします。劇場でお待ちしております。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)