クランクアップした奥平大兼

奥平大兼が、火曜日の主人公・椿木宙を演じる、日本テレビ系情報番組『ZIP!」内の朝ドラマ『サヨウナラのその前に Fantastic 31 Days』をクランクアップした。奥平は「共演者の皆さんとご一緒できて刺激になりましたし、とても良い経験になりました」と撮影を振り返った。

地球滅亡までの31日の物語。その事実を信じていない5人は今日も日常を生き、バカ話をし、時折不安に襲われる。それぞれの人生―最後の日、『サヨウナラ』のその前に、彼らが選ぶ最後の『したいこと』とは…。月曜日から金曜日まで、曜日ごとに視点を入れ替え、計5人の主役がリレー形式で紡ぐ。

奥平のクランクアップは、見晴らしの良い丘で宙と未希がそれぞれの想いをぶつけ合うシーン。最終シーンを撮り終え「椿木宙役、奥平大兼さんオールアップです!」の声がかかると、一同から歓声と大きな拍手が送られ、監督から花束を渡された。

奥平は「お疲れ様でした。お芝居するのがとても楽しい現場でした。共演者の皆さんとご一緒できて刺激になりましたし、とても良い経験になりました。本当にありがとうございました!」とコメントを寄せた。

奥平は同ドラマで、家族との関係性に揺れ動く高校3年生の火曜日主人公を好演。第11話では親友ともいえる岳と拓馬から掛けられた言葉に涙。そのシーンにSNSでは「奥平くん演技上手くて、朝から泣いた」「演技に胸を締め付けられた」「短いドラマなのに内容がぎゅっと詰まっている」「男の友情に泣ける」と反響の声を集めていた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)