本田仁美

 AKB48が成人の日の10日、恒例の『AKB48 2022年新成人メンバー 成人式記念撮影会』を行い、小栗有以、本田仁美、山内瑞葵、下尾みう、濱咲友菜、下口ひな、安田叶、山邊歩夢、石綿星南、蔵本美結、上見天乃、高橋彩香の12人が晴れ着姿で成人の抱負を語った。

 12歳の時にAKB48(チーム8)に加入した本田仁美。「毎年テレビで見ていたAKB48の成人式に立たせて頂いて嬉しい」と喜び「今日を機に新たなスタートを踏み出して日々進歩していきたい」と意気込んだ。

 白を基調に咲き誇るように花の刺しゅうをあしらった振り袖姿。髪色と合わせたゴールドの花も印象的で、本人曰く「可愛らしい」という帯もポイント。

 そんな本田は新成人を迎え感謝の思いを語りつつ「一人でカウンターのあるお寿司屋さんに行くの夢。大将と向き合って握りたてのお寿司を食べたいです」と夢の実現に意欲を示した。

 隣の小栗も「全く同じことを考えた!」とし、「一緒に行こう! 親友と一緒に大人の雰囲気のあるリッチな所に行きたい」と目を輝かせながら呼び掛けると、大きくうなづいた。

 大人になったことを実感したエピソードは何かと問われ、「コーヒー」と「雪」を挙げた。「コーヒーがすごく美味しく感じることや、雪が降っても喜ばなくなったことです。次の日、地面凍っちゃうなとか。昔みたいに『うわー、やったー!』はないです」と笑った。

小栗有以、本田仁美、山内瑞葵

 また、優柔不断だった小栗が「最近はそれがなくなって、お肉とお魚のお弁当があったら迷わず魚を選ぶようになった」と明かすと、すかさず「この前、お肉の弁当を選んでたよ。きっと魚も2種類あったら迷うと思う」とツッコミ。

 これに、小栗は、本田、山内の3人が優柔不断だったと明かし「私が先に離脱しました」と宣言。それを見て笑う本田。一方の山内は「1回だけ即決している姿を見て裏切られたと思ったけど、それ以降は観ていないです」と指摘し3人で笑った。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)