指原莉乃

 指原莉乃が21日放送のTBS系『櫻井・有吉THE夜会』に出演し、独特のお金事情を明かした。

 【動画】過去には爆買いしたアイテムを公開していた指原莉乃

 この日の放送に若槻千夏、峯岸みなみとゲスト出演した指原。差し入れのセンスがいいと評判で、MCの有吉弘行や櫻井翔らに手土産のクッキーを持参した。

 峯岸から「差し入れのプロです」と形容された指原は「もともと物を紹介するのがめちゃくちゃ好き」といい、「すんごい人にお金を使うんですよ。自分用じゃなくて人にとにかくお金を使っていて」と自らのお金の使い方に言及する。

 AKB48に在籍していた当時は“お小遣い制”だったといい、「卒業してから、母から『さすがに…』って言って。母が基本的には管理してくれてるんですけど、振り込みでくれてるんです」と現在の事情に踏み込んだ。

 お小遣い制の時に比べて「(使えるお金の)量が増えて。すんごい買い物できるようになっちゃって」という指原は、ブランド物や食事、お取り寄せなどにかかった費用は母親に振り込んでもらっているそうだ。

 そして、「人に買いすぎて」とし、「母に、今、700万くらい借金してるんですよ」と明かした指原。これに櫻井は「やばっ!」と衝撃を受けた表情を見せて「返さないと!」と応じた。

 指原は「さすがに『もう返して!』って言われてるんですけど」と母親から催促を受けている様子だったが、「コロナ禍で会えなくて、直でやりとりができないので、そろそろ1000万円…」と借金額がふくらんでいる状態に言及。スタジオを驚かせたが、櫻井からは「振り込めばいいんじゃないの…?」とのツッコミも入れられていた。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)