中居正広

 中居正広が3日、自身がMCを務めるテレビ朝日系情報番組『中居正広のニュースな会』に出演。大活躍を続ける米メジャーリーガー・大谷翔平選手に衝撃を受けている様子を語った。

 この日は冒頭、ロサンゼルス・エンゼルスに所属する大谷選手を取り上げた同番組。豪快なホームラン映像を流したのをはじめ、その活躍ぶりを紹介した。

 ゲスト出演した伊集院光に話をフリつつ、「また? え? また?」などと大谷選手の活躍に驚かせられている様子の中居。伊集院は朝起きた際に映像を見ると、「これ昨日のVTRかと思ったら、また打ったの?」と感じるようで、中居も「そうなんですよ」と同意した。

 中居は「毎日午前中、朝8時からこう見て『今日はさすがに…』と思ってると、クレジットが出るんですよ。大谷ホームラン」とし、最近の大活躍の理由について「素人じゃわかんない」とお手上げ状態。

 さらに、「『マンガみたい!』って言うんですけど、もうなんか、マンガじゃ描けない、マンガで描いたらやりすぎ、みたいな」と創作のマンガをも超えるインパクトを中居は感じているようだ。

 2016年に大谷選手はバッターとして打率が3割2分2厘、本塁打22本、ピッチャーとして10勝、防御率1.86の成績を残したことを紹介した中居。「その時に本当のなんか、二刀流がマジになってきた」と感じていたというが、「その5年後、メジャーリーグでですよ」と続ける。現実の二刀流プレーヤーとしてメジャーリーグで活躍する大谷選手に衝撃を受けていた。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)