木村拓哉

 木村拓哉が、2月29日放送のNHK『SONGS 木村拓哉』で、ソロになってからのライブでSMAPの楽曲を歌った理由を明かした。

 【写真】新宿のペペ広場バルコニーにサプライズ登場した木村拓哉

 木村は2月に行ったライブで、SMAPの「夜空ノムコウ」を披露した。SMAPの曲を歌った理由について木村は「やりたいというのが1割、『やってくんないかな』という風に客席のみんなが思ってくれているかもしれないのが9割かな」とし、「皆さんの時間の中にその曲がどこかにあったはずだから、それを共有するという意味では、僕は『やらせて』ということを言わせてもらいました」と明かした。

 番組では、星を象ったステージで、その「夜空ノムコウ」を歌った。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)