見つめ合う井桁弘恵と神尾楓珠

 神尾楓珠と井桁弘恵が8日、都内で行われた「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2022」授賞式に出席した。日本歯科医師会が「いい(11)歯(8)の日」を記念し最も笑顔が輝いている各界の文化人・著名人を表する。

 授賞式で井桁は「私は大学の時、笑顔の研究をしていて、昔から笑顔について考えることが多かったので、この賞をいただけて嬉しいです」と喜び、神尾は「世間的にはクールなイメージの方が強いと思っていたので、すごく驚きました。子どもの時は、友達の親御さんから“笑顔が可愛い”とよく言われていましたが、大人になったらなかなか言われなくなったので、久々の感覚です」と笑顔。

 2人は司会者に促され見つめ合いお互いの笑顔を見てその印象を語る事になった。「恥ずかしいですね」と照れながら神尾は井桁を「安心する笑顔」とし、井桁は神尾を「大人と子供といろんな要素が詰まっている素敵な笑顔」と称えた。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)