中居正広が16日、急性虫垂炎のため入院することがわかった。中居は16日放送中のTBS系大型音楽番組『音楽の日2022』(14時〜)の総合司会を務める予定だったが、急遽出演を見合わせた。司会進行の代役は同局の江藤愛アナウンサーが務めることも発表された。

「音楽の日2022」公式サイトでは、

「音楽の日2022」総合司会の中居正広さんが、急性虫垂炎のため入院されることになったと所属事務所より連絡を受けました。

このため、中居さんの番組へのご出演を見合わせることになりました。
体調が一日も早く回復されることをスタッフ一同祈念しております。

なお番組の進行は安住紳一郎アナウンサーと江藤愛アナウンサーで務めさせていただきます。

と報告。

 14時から「音楽の日2022」がスタートすると、総合司会を務める安住紳一郎アナウンサーが、「司会の中居正広さん、急性虫垂炎のため急遽出演を中止されることになりました。楽しみにされていた方も多いと思います。身体のことなので残念ですが、また来年一緒に司会をするのを待っています。中居さん、中居さん、観てますか?」と呼びかけた。

 続けて、「中居さんが11年取り組んできた『音楽の日』そこかしこに中居さんらしさが散りばめられています。そういうところも皆さんに見てもらいたいと思います」と、メッセージを送った。

 『音楽の日2022』は、「メッセージ~届けたい歌~」をテーマに7月16日午後2時から約8時間にわたって生放送中。「音楽のチカラで日本を元気に!」という願いを込めて2011年から始まった夏の大型音楽特番『音楽の日』は、今年で12年目を迎える。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)