Sing Like Talking のボーカル佐藤竹善による人気カバーアルバムシリーズ「Cornerstones」の第8作、「radio JAOR ~Cornerstones 8~」が10月5日に発売、また10月9日LINE CUBE SHIBUYAで「Live With The Cornerstones 22’ ~It’s My JAOR~」の開催が決定した。

 「radio JAOR ~Cornerstones 8~」は、世界的にも注目が集まる70〜80 年代を中心にした邦楽ポップスを 取り上げ、全9曲を収録、アルバム全体が架空のラジオ局の番組のように構成されている。

 また今作品は、旧ファンハウスのプロデューサーであり、Sing Like Talking / 佐藤竹善の育ての親でもある、故 武藤敏史氏へ捧げた作品としても位置づけられている。

 まだ日本においてカバーカルチャーがあまりなかった 1995 年にスタートした「Cornerstones」シリーズ は、洋邦問わず、古今東西の名曲を、原曲の良さを重視しながらも多彩なアレンジを施した、佐藤竹善の 音楽に対するリスペクト精神に溢れた人気カバーアルバムシリーズとなっている。

 70〜80 年代を中心にした邦楽ポップスが、佐藤竹善と各アレンジャーにより、どのように表現されている か、大いに期待したい作品である。

作品情報

▽発売日

2022年10月5日(水)

▽形態

(1)UNIVERSALMUSICSTORE限定盤:LP+CD+DL カード 9,200 円(税抜)10,120 円(税込)PDJP-9001
(2)LP+DL カード:6,000 円(税抜)6,600 円(税込) POJE-9012
(3)CD:3,200 円(税抜)3,520 円(税込)POCE-12187

▽収録曲 曲順未定

・LONELY MAN(SHOGUN)
・雨のリグレット (稲垣潤一)
・ワインの匂い (OFF COURSE)
・青春 (OFF COURSE)
・カレーライス (KAN)
・出航 SASURAI(寺尾聰)
・LONELY HEART(CREATION)
・人生に乾杯を!(コーヒーカラー)
・潮騒 (THE WHISPERING SEA)(山下達郎)

※LP / UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤CDに収録

▽アレンジャー

坂本昌之
田中義人
塩谷哲
藤田千章(SING LIKE TALKING)

ライブ情報

佐藤竹善「LiveWithTheCornerstones22’ ~It’sMyJAOR~」
会場:LINE CUBE SHIBUYA 10 月 9 日 (日)
開場:17:00
開演:18:00

前売り入場チケット料金 9,900 円 (税込)
特典付き A
22,000 円 (税込) 特典内容:当日の本編前プレミアムライブ
終演後のグッズプレゼント (サイン付) 他 <特典付き B>
14,850 円 (税込) 特典内容:当日の本編前プレミアムライブ

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)