須田景凪が、2021年2月3日にメジャー1stフル・アルバム「Billow」をリリースすることが10月23日、わかった。

 アルバムには、映画「二ノ国」主題歌「MOIL」、アニメ「炎炎ノ消防隊」エンディング主題歌「veil」、フジテレビ系ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」主題歌「はるどなり」、映画「水曜日が消えた」主題歌「Alba」、NHKみんなのうた「Carol」や2021年1月公開映画「名も無き世界のエンドロール」主題歌の「ゆるる」など、数々のドラマや映画、アニメなどのタイアップ楽曲をはじめ、香取慎吾氏に楽曲提供した「welp」のセルフカバーバージョンを含む全15曲が収録されることが明らかになった。

 また、アルバムアートワークには、Twitterフォロワー160万人を超える人気イラストレーター/映像作家のアボガド6が各楽曲をイメージしたイラストが描き下ろし、今回公開されたジャケット写真ではその全てがうねりながら渦巻いたアルバムの世界観を表現している。

 そして初回生産限定盤には、自身初となるライブ映像集とミュージックビデオ集が収録されたDVDと須田景凪の世界観を表現した80Pに及ぶアートブックが封入されている三方背BOX・デジパック仕様の豪華パッケージとなっている。

 さらに、ワーナーミュージックダイレクト限定で予約期間限定及び受注生産限定にて販売されるWMD盤には、アボガド6が須田景凪の楽曲をイメージして描いたオリジナルイラストを元にアクリル樹脂で制作されたアートリリックパズルが付属されていて、組み合わせることによって1枚のアート作品が完成する。

 また、パズルピースの1つは真鍮製の特別ピースとなっていて、カラビナが付いたアクセサリとして持ち運び可能となっており、「Billow」の世界観をより深く表現した超豪華数量限定BOX仕様となっている。

 なお、23日21:00に、Billowの世界観を踏襲しゆらめきや混ざり合う渦のようなデザインが施されたアルバム特設サイト「須田景凪|Major 1st Full Album 「Billow」Special Website」が公開された。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)