須田景凪、宮沢氷魚、Saucy Dog(せとゆいか、石原慎也、秋澤和貴)

 宮沢氷魚、須田景凪、Saucy Dogが16日、都内で行われたアニメ映画『僕が愛したすべての君へ』『君を愛したひとりの僕へ』(10月7日・2作同時公開)の「『僕愛』『君愛』スペシャルトークイベント」に登壇した。

 乙野四方字(おとの・よもじ)の同名小説が原作。宮沢氷魚は声優初挑戦で両作品の主人公・暦の声を演じ、須田景凪が『僕愛』の主題歌を、Saucy Dogが『君愛』の主題歌を担当した。

 この日は、ファンから事前に募集した質問に答えた。「『君愛』の暦のように運命の相手を見つけても叶うはずのない人だったら諦めてしまいますか?」という問いには…?

 宮沢「叶うはずがないと分かっていても、諦めたら自分が後悔して一生ひきずっちゃうと思うので、無理だと言われても『この人だ』と思ったら一生懸命にいきますね」

 須田「もちろん頑張ると思うんですけど、暦ほどは無理だと思います」

 Saucy Dogの石原は考えにあぐね、せとは「諦めます。想像できないからすぐ諦めるんだろうなと」、秋澤は「意外に諦めないと思います」と照れながら明かした。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)