プレゼントを送りつけ合ってみた企画を行った向井地美音(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 AKB48の村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音によるYouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」が12日に更新され、向井地が村山、岡田、茂木から届いたプレゼントを開封する企画をおこなった。

 【動画】プレゼントを送りつけ合ってみた企画を行った向井地美音

 コロナ禍の現在、4人が集まって誕生日を祝うことがなかなか難しいことを踏まえ、それぞれの家にプレゼントを郵送する試みをおこなっている同チャンネル。前回の岡田に続き、今回は向井地が登場した。

 最初に開封したのは岡田からのプレゼント。箱の中には2つのプレゼントがあり、同封されていたメッセージは小さい袋に「ズボラおん」、大きい袋に「おんちゃんハッピーバースデー」と記されている。

 大きい袋から開封した向井地は「すごい! おしゃれ! めちゃくちゃ女子力アイテムなんじゃないの」と驚きの声。それは「めちゃくちゃおしゃれなブランド」と向井地が言うハンドソープだった。

 大感激するまま小さい袋も開けたところ、「優しい、待って」と爆笑する向井地。それはクレンジングシートで「私がいつもメイクを落とさずに夜、寝てしまうので、『メイクを落とせ』というメッセ-ジですね。やっぱね、バレてたか…」と自虐。岡田の気遣いに感謝した。

 続いて茂木からのプレゼントを開封。大サイズの袋に入れられており、取り出すと大きな猫のぬいぐるみが登場。電池を入れて作動させるものだ。

 お腹部分にある電池を入れる箇所を悪戦苦闘しつつドライバーで開けた向井地。電池を入れると早速、「にゃー」と鳴き、のどもとを撫でると「ゴロゴロ」、しっぽを握ると嫌そうな声を挙げるなど、向井地は「超かわいいんですけど!」と喜んでいた。

 最後に村山のプレゼントを開くが、段ボールなどではなく「この水色みたいな怪しい袋で届いて。マジで疑いました」という向井地。その理由にも言及し、「最近、代引き詐欺にあったことあるんですけど、また、みたいな…」と自身に起きた出来事を明かした。

 不安を抱えつつも、開封すると出て来たのは「カーペット」。唇の絵柄がいっぱい描かれたおしゃれな一品で、「可愛い! めっちゃ怪しんじゃったよ。うれしい!」と感激する向井地は、「プレゼントのチョイスでカーペットを選ぶってなかなかなくないですか? センスがいい」と村山を絶賛していた。

 向井地はそれぞれのプレゼントの実用性に感激の言葉を寄せる一方で、「逆にゆうなぁもぎに私があげたものがけっこうふざけてるので、大丈夫かな…」とぼやきの声も。視聴者からは「4人の愛が交差する優しい世界やなぁ」「ゆうなぁもぎおんって優しい世界すぎる」などの声が寄せられた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)