©オジロマコト・小学館/映画「君ソム」製作委員会

 奥平大兼が『第15回TAMA映画賞』で最優秀新進男優賞を受賞した。

 『君は放課後インソムニア』『ヴィレッジ』『あつい胸さわぎ』『映画 ネメシス 黄金螺旋の謎』に出演。受賞理由は「物語に溶け込み、役柄を的確に捉える優れたバランス感覚と素直な表現力は、映画の未来を担っていくことを予感させる」としている。

 なお、最優秀男優賞は佐藤浩市と鈴木亮平。最優秀女優賞には菊地凛子と黒木華。最優秀新進女優賞は山田杏奈と髙石あかり。奥平が受賞した最優秀新進男優賞には目黒蓮も受賞している。

 同賞は、毎年秋に開催する、市民がつくる映画ファンの祭典。前年10月から当年9月に一般劇場で公開される作品及び監督・キャスト・スタッフを対象に、市民ボランティアの実行委員が選考している。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)