シークレットキーボックスをあける綾瀬はるか



 綾瀬はるかが28日、都内で行われた「SK-II シークレットキーハウス」オープン記念イベントに出席した。肌年齢27歳と実年齢からマイナス11歳肌の綾瀬はるか。「その時々の自分の肌と会話してケアするのが良いと思います」とクリアの素肌の秘訣を公開。また、畑の野菜を獲って食べていたという意外な幼少期を明かした。

 【動画】ノースリワンピ姿で臨んだ綾瀬はるか。美肌の秘訣、意外な幼少期を明かした

 「SK-II」は今夏、ピテラ、そしてピテラがもたらすクリアな素肌のヒミツを解き明かすポップアップイベント「SK-II シークレットキーハウス」を東京・表参道で開催する。ピテラは特別な酵母の株から同ブランド独自のプロセスで発酵させ生み出した天然由来成分。そのピテラの秘密を解き明かす。

 肌年齢27歳。この日はクリアな輝きのある素肌を連想させる白のノースリーブのワンピース姿で登壇。司会者も「目の前で見ているのでウソは付けないというか、本当にお綺麗ですよね。お肌が輝いています!」とうっとり。

 「SK-IIとは10年以上の付き合い」という綾瀬。「早く始める事に越したことはないのかなと思います。ケアした分だけ肌は応えてくれていると実感しています」とし、自身の美肌の秘訣を「日焼けもあると思いますがホワイトニングマスクをしたり、日差しやクーラーで乾燥することもあると思うのでスキンケアをきちんとすることが大事。年齢を重ねるにつれて例えば目元が気になると思ったらアイクリームを足したり、その時々の自分の肌と会話しながらやるのが良いと思います」と語った。

 幼少期は、自然豊かな場所で過ごしたという綾瀬。実家の周りにある畑から野菜を獲って食べていたことも明かした。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)