TVアニメ『チェンソーマン』のオープニング・テーマ、米津玄師「KICK BACK」が、Spotifyの世界で最も再生されている楽曲デイリーランキング「トップ50 – グローバル」(10/13付)に47位でランクイン。(前日10/12に初登場65位、2日目でTop50入り) 同チャートに国内アーティストがチャートインするのは史上初となり、日本ポップシーンの歴史を塗り替える快挙を成し遂げた。

 【動画】TVアニメ『チェンソーマン』ノンクレジットOPムービー

 「KICK BACK」は、10月12日(水)0時より配信開始され、各配信サイトで軒並み1位を獲得し、デイリーランキング、リアルタイムランキングと合わせて31冠を獲得。また、10月12日付 オリコンデイリーデジタルシングル(単曲)ランキングでは、29,000DLを売り上げ1位となった。

 「KICK BACK」は、作詞・作曲が米津玄師。楽曲のアレンジを、常田大希氏(King Gnu/millennium parade)と共同で行い、モーニング娘。『そうだ!We’re ALIVE』をサンプリングしていることなどが話題を呼び、フルの楽曲が配信されると歌詞や曲の展開などについても様々な考察がうまれ、大きな反響を呼んでいる。

 合わせて、米津玄師がチェンソーマンを描き下ろしたイラストが「KICK BACK」のジャケットとして起用され、楽曲とのマッチングと合わせて大きな評価が生まれている。

 なお、現在TVアニメ『チェンソーマン」のノンクレジットオープニングムービーがMAPPA公式YouTubeチャンネルにて公開となっており早くも1,000万再生を突破。コメント欄には世界中からメッセージが寄せられている。

この記事の写真

ありません

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)