aikoが14日、「夏恋のライフ」(かれんのらいふ)を配信リリースした。さらに同曲は、カルビーポテトチップスのCMソングに起用されることも決定した。

 14日リリースされた「夏恋のライフ」は、昨年リリースの「食べた愛」に続き、本楽曲が、今年のカルビーのポテトチップスCMソングを担当。CMキャラクターは昨年に続き女優の川口春奈が担当し、「夏恋のライフ」は、9月19日より全国でオンエア開始されるじゃがいもチップス「素材のおいしさ」篇、9月26日より全国でオンエア開始のポテトチップス うすしお味「畑から、愛をこめて。」篇、の2種類のCMソングに起用されている。また、「畑から、愛をこめて。」篇では、昨年に続きaikoがサウンドロゴも担当、CM内ではカメオ出演を果たしている。

「夏恋のライフ」ジャケ写

 aikoは今回のCMソング決定を受けて、「去年に引き続きカルビーのCMソングを歌わせていただけるなんて信じられませんでした。本当にありがとうございます。前回、CMでお世話になった時にカルビーの皆さんの商品への愛と心の強さを目の当たりにして、自分の音楽ももっと愛を持って届けたいと改めて思いました。「夏恋のライフ」は19歳の時に作った曲でいつの日か作品にしたいと思っていた大切な一曲です。この曲が時間を超えてカルビーのCMソングになるなんてほんまに嬉しすぎます。耐えられません、本当に嬉しいんです。ありがとうございます。歌と深夜のポテトチップスやめなくて良かったです。これからもずっとカルビーの大ファンです!」とコメント。

 また、9月14日正午からは、TikTokとInstagramにて、『aiko新曲リリース記念 #夏が終わりを告げる Instagram&TikTok投稿キャンペーン』もスタートされる。集まった投稿の一部は、キャンペーン特設サイトにも紹介されるとのこと。

 そしてaikoは、自身43枚目となるシングル「果てしない二人」を10月12日にリリースすることが決定している。CDには「果てしない二人」のほか、全4曲が収録予定。現在CDの予約受付もスタートしている。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)