今年で3回目となるNHKの夏の大型音楽番組「ライブ・エール」(8月6日午後6:05~)の司会が決定した。去年、2年連続となるピアノ演奏チャレンジで話題を呼んだ内村光良、そしてNHKアナウンサーの桑子真帆が務める。

 これまで放送した2回は、「今こそ音楽でエールを」をテーマに、先行きの見えないコロナ禍で奮闘する人達を音楽を通して応援してきた。今回は「ライブ・エール」の新たなテーマとして「明日への一歩」を掲げる。テレビをご覧の人達が「明日への一歩」を勇気を持って踏み出せるような、前向きで力強い楽曲の数々をたっぷり届ける。

 2020年の第1回はNHKホールから無観客での生放送、2021年の第2回は101スタジオからの生放送であったため、NHKホールに観客を招いての開催は、今回が初めてとなる。

 今年の「ライブ・エール」は8月6日の生放送。 音楽を享受出来る平和の尊さに思いを馳せ、アーティスト達が渾身のパフォーマンスを届ける。

司会・内村光良コメント

 これまで「ライブ・エール」は無観客のステージでお送りしてきました。 それが今年はなんと NHK ホールにたくさんのお客さん! 嬉しさと緊張とドキドキとワクワクが交錯しています。 日頃頑張っている皆さんへひととき、楽しい夏の一夜となるよう、 歌手の皆さんとともに精一杯盛り上げていきたいと思っています。
内村光良

番組情報

「ライブ・エール2022」放送予定
NHK総合 BS4K BS8K
8月6日(土)午後6:05~6:45/午後7:30~8:50

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)