神はサイコロを振らない×Rin音による、 “平和への願い”を歌ったコラボレーション楽曲「六畳の電波塔」が3日デジタルリリースとなった。さらに、3日の夜23時5分からは、日本テレビ系列『MUSIC BLOOD』で、神はサイコロを振らない×Rin音による「六畳の電波塔」を地上波TVでのコラボ初披露が行われる。

 この楽曲は「たった一つ叶うならうたで世界を救いたい」 という柳田周作の真摯な想いをもとに制作され、今、この時世だからこそ伝えたいメッセージを綴った楽曲となっているが、作詞・作曲は柳田が、ラップ詞はRin音が手掛けている。

 若手アーティスト2組がそれぞれの観点から、争い事の絶えないこの世界に疑問を投げかけ、愛と平和を歌い、世界を変えようと声を上げている楽曲が完成した。YouTubeでは日・英のリリック入りOfficial Audioも公開されているの。

 そして、「六畳の電波塔」デジタルリリースを記念して、オリジナデジタル待受などが特典となっているデジタルキャンペーンも実施中。

 Live Tour 2022「事象の地平線」は今週末の仙台から、札幌、広島、香川、新潟、金沢、名古屋、大阪と続き、7月16日・17日にはLINE CUBE SHIBUYAでの2Daysでファイナルを迎える。

この記事の写真

ありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)