森七菜

 森七菜が出演する、ロッテ「爽」の新TV-CM『休憩しよう 爽しよう』篇が4月6日より公開、4月12日より全国でオンエアを開始する。インタビューでは、撮影の感想から昔から「爽」をよく食べていたという森七菜が、新CMキャラクター就任のプライドをかけて「超難関!?爽クイズ!」に挑戦した。

 「超難関!?爽クイズ!」は4種類の音からどれが本物の「爽」の音(微細氷のシャリシャリ音)かを当てる、森七菜のために用意した特別企画。「爽」の音の他、スキーをする音、お米を研ぐ音、紙を切る音が登場。思わずクスっと笑ってしまう聴き比べクイズだが、笑ってはいられない程の超難関となった。

森七菜インタビュー

――撮影の感想を教えてください。

森七菜:まさか私が「爽」に関われると思っていなかったです。昔からTV-CMを拝見していたので、過去の出演者のみなさん の事も思い出しながら、「爽」の美味しさも改めて実感した日でした。

(スタッフ:昔から「爽」は食べていたのですか。)

森七菜:もちろんですよ!学生の時から食べてます!私の中では、運動会や体育祭終わりに食べたくなるアイスでもありました!あと、弟と取り合った思い出もあります(笑)色々なフレーバーもあり、すごく好きなアイスの一つです。

――新オリジナルソング「休憩しよう、爽しよう♪」のリズムが独特だったと思いますが、歌撮りではいかがでしたか。

森七菜:テンポに緩急があったので、それに合わせて歌うのは難しかったですが、流行ると良いなと思います!!

――新しく「爽」のTV-CMキャラクターに就任したお気持ちをお聞かせください。

森七菜:びっくりです本当に!「私で良いんですか?」って思いました。これから暑くなりますし、「春夏に爽がぴったりですよ」と いうことをみなさんに伝えたいです。

――新しくなった「爽」を食べてみていかがでしたか。

森七菜:わざとNGを出そうかなというぐらい、本当はもっと食べたかったんですよ!(笑)スタジオのアイスショーケースに、 (撮影用の)「爽」がたくさん用意されていたのですが、その中に、いつもの容器ではなく、もっと大きい容器に 入っている「爽」もあったんです。(こんなに食べられるのかと)本当に嬉しくなって気持ちが上がりました。 ただ実際に「爽」を食べた回数を数えてみたら、10口ぐらいしか食べていなくて。(テイク数が少ないことは) 嬉しいことでもあるのですが、もっと食べたいと思ってしまいました。今日は「爽」を買って帰ろうと思います(笑)

――「爽」は休憩にぴったりなアイスですか。

森七菜:「爽」を食べた際、スッーと風が吹いたような気分に変わり、「よし!切り替えよう」と思えます! 休憩時にいつでも食べれるように「爽」を家にストックしておきたいですね!

――「今から休憩です」と言われたら、休憩時間をどう有効活用してリフレッシュされますか。 理想の「休憩時間の過ごし方」について教えてください。

(スタッフ:(スムーズに休憩時間を書き進める森七菜に対して)もう決まってるんですね!)

森七菜:普段から理想を追い求めて生活しているので、実際の休憩時間を書けばもう完成です!(笑)

(スタッフ:それでは発表をお願いします。)

森七菜:(フリップを見せながら)こちらです! まずは寝る! そして私は食べることが大好きですぐにお腹が空くので辛いご飯 を食べたいですね。何のために辛いものを食べるかというと…このあと、よりおいしく「爽」を食べられるからです(笑)「爽しようタイム」です!

(スタッフ:「爽」はいつもどのようにすくって食べていくタイプですか!)

森七菜:「層」ごとに攻めていくタイプです、「爽」だけに!(笑)まだ食べてないように見えるくらい(アイスの)表面を きれいに整えながら食べるのが好きです。

――新TV-CMでは「あっ!今日休憩してない!」と気づき、休憩をとるシーンがありますが、森さんも休憩することを忘れてしまうぐらい熱中してしまうことはありますか。

森七菜:インスタントカメラですね!ドラマの撮影現場で、共演者さんやスタッフさんみんなの写真を撮って、さらに名前を 書いて、前室に飾るんです。休憩を忘れて楽しんでました!

(スタッフ:デジカメとかスマホじゃなくてインスタントカメラなんですね!)

森七菜:エモくて良いんですよ。あとすぐ現像できるので、すごく便利だなと思って。みんなとも仲良くなれるのですごく助かって ます。

――森さんが新年度に挑戦してみたいことは何でしょうか。

森七菜:「読書しよう、爽しよう♪」です! 学生の頃からそこまで活字に触れることがなかったので、本を読んで教養をつけて いきたいと思います。次のお休みでは本屋に足を運びたいと思います。

▽新しく「爽」の新TV-CMキャラクターになった森七菜に「超難関!?爽クイズ!」に挑戦。全4種類の音の中から「どれが本物の爽の音(微細氷のシャリシャリ音)か」をヘッドホンで聴き比べてもらった。

――「爽」の音はどれでしょう。この4つの音から当てていただきます。

森七菜:「爽の音」、「スキーをする音」、「お米を研ぐ音」、「紙を切る音」ですか?難しいですね…でも分かりそうです!

(1つ目、「お米を研ぐ音」を聴いて) 少しドキドキした表情を浮かべながらヘッドホンをつけた森七菜は、スタッフが音を流すと目を閉じ、集中して聴き入ります。いきな り難問だったのか、首を傾げながら思わず笑ってしまい考え込む森七菜。しかし、「推理していいですか?」と真剣な眼差しで「水の音が聴こえました!」と何かをつかんだ様子。

(2つ目、「爽の音」を聴いて) 再びヘッドホンをつけ、目を閉じて聴き入る森七菜。2つ目も「これはなんだろう…」と難しい表情を浮かべます。もう一度聴いて みたものの、「3つ目の音、聴いてもいいですか…?」と他の音と比べて判断をする作戦に。

(3つ目、「スキーをする音」を聴いて)続けて3つ目の音を聴くと、すぐに「何ですかこれ?え!?」と違和感があった様子。「爽ではない!」とはっきり言い切りました。

(4つ目、「紙を切る音」を聴いて) 最後4つ目の音では、選択肢が描かれたフリップをじっと見つめて考え込む森七菜。4つ目の音を聴き終えたものの、 「え~!?」と、まだ明確な答えが出ていない様子で考え込む。すると、森七菜から「1つ目の音をもう一度聴いてもいいですか?」とスタッフにリクエスト。

 再び、1つ目の音を聴き終えると、 「(爽だったら)このようなザクザクした音はしないはず…!」と再推理。改めて2番目の音も聴き、「うーん…」と少し迷いながらも ヘッドホンを外した森七菜。新TV-CMキャラクターに立ちはだかった超難関クイズ。森七菜は悩みながらも「よし、いきます!」と意を決した堂々たる表情でいざ解答へ…。

 爽の音だけを当てれば難問クリアとなるなか、なんと森七菜はそれぞれの音が何の音かをプライドをかけて解答し始める。1つ目に聴いた音は、「お米を研ぐ音」と解答し見事正解!「よし!ありがとうございます(笑)」と少し安心した様子。

 続けて、2つ目は、「爽の音」と解答。自信があったのか、少し得意気な表情だった森七菜ですが、スタッフから「本当に大丈夫ですか?」と質問をされると一転、ハッと少し焦った様子に。気を取り直し、続けて3つ目は「スキーをする音」、4つ目は「紙を切る 音」と解答。全ての解答が出揃った。果たして、全問正解となったのか…?

 緊張の面持ちで、正解発表を待つ森七菜。結果は見事、全問正解のミラクル! スタッフから大きな拍手が送られると、満面の笑みで「よっしゃー!」と大喜び。胸に手を置き、安心した様子を見せた。難易度について聞かれた森七菜は、「本当に難しかったです。(全問正解できて)ホッとしました…(笑)」と胸をなで下ろした。

 そして、「爽の音」だと分かったポイントを問われると、「まさに美味しそうな音でした!爽の微細氷のシャリシャリっと爽やかな感じがしました!」と教えてくれた。 最後にスタッフから「これで晴れてCMキャラクターとして、堂々とできますね!」と言われた森七菜は「はい、爽のことなら何でも任せてください!!」と、爽やかな笑顔を見せた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)