9人組ガールズグループ“NiziU”(読み:ニジュー)が、フルーツ炭酸飲料「ファンタ」とのコラボレーションが決定した。3月14日(月)より、NiziUメンバーの撮り下ろし・最新ビジュアルを採用したパッケージの限定デザインボトルが期間限定で全国発売スタートする。

 今回、限定デザインボトルが発売されるのは「ファンタ グレープ」「ファンタ オレンジ」「ファンタ ヨーグルラッシュ」の3種のフレーバー。それぞれのメンバーごとに異なる9種類のデザインが各フレーバーで展開される。

 昨年発売されたNiziU限定デザインボトルより、さらに一人ひとりのメンバーを強調したデザインにリニューアル。メンバーカラーを採用したNiziUのイメージあふれる新デザインボトル。また、パッケージに記載されているQRコードを読み込み、抽選にてその場でNiziUのオリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンも実施される。

NiziUファンタオリジナルボトル

 さらに2020年にリリースした、プレデビュー曲「Make you happy」のBillboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数3億回を突破した。「Make you happy」は、彼女たちが2020年6月30日にリリースしたプレデビュー・ミニアルバム『Make you happy』の表題曲。サビに登場する“縄跳びダンス”が話題を集め、TikTokやYouTubeなどでは多くのユーザーが“踊ってみた動画”を投稿。インフルエンサーや著名人らのカバーも話題を集め、今なおその人気は衰えることを知らない。

 ストリーミング・ソング・チャートでは、2020年7月8日公開チャートで初登場1位をマーク。再生回数は11,584,293回再生を記録して、当時の週間再生回数の歴代最高記録を更新した。

 さらにチャートイン15週目で1億回、チャートイン33週目で2億回再生を突破。今回の3億回突破は、チャートインから82週目での記録となり、3億回の再生は歴代17曲目、2020年リリースでは7曲目となった。NiziUの楽曲が3億回再生を突破するのは「Make you happy」が初となるが、これまでにデビュー曲「Step and a step」と2nd Singleのリートラック「Take a picture」がそれぞれ1億回再生を突破し話題を集めた。

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Amazon Music (Unlimitedおよびプライム会員向け音楽ストリーミング)、Apple Music、AWA、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Spotify、TOWER RECORDS MUSIC)、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)、MRC Dataが提供するYouTube Musicの再生回数を合算。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)