(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 AKB48の村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音によるYouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」が3日に最新動画を公開。AKB48楽曲のイントロクイズに挑戦した。

 今回は「【全30問】現役メンバーによるAKB48イントロクイズで大問題発生…!?【初級~超上級】」とのタイトルで動画をアップした同チャンネル。AKB48の楽曲を初級、中級、上級、超上級に分け、イントロクイズをおこなうという企画だ。

 まずは初級からスタートし、第1問は岡田がセンターを務めた楽曲「根も葉もRumor」。第2問は「ファースト・ラビット」、第3問は「アボガドじゃね~し…」と続き、初級の問題は難なくクリア。4人は上々のスタートを切ることになった。

 10問を終えて中級に難易度が上がったが、11問目の「ロマンスかくれんぼ」を村山が即座に正答。エピソードトークも交えて陽気な姿を見せていた4人だったが、続く中級第2問のイントロが流れると…「えっ!」と全員がフリーズする状態に。ただ岡田が「メロスの道」を「走れメロス」と言い間違えて爆笑をさらいはしたものの見事に正答を導きだした。

 その後は持ち直すように素早い反応でボタンを押し、正答していく4人だったが、第6問目で苦戦。“シュー”というイントロ部分を把握しきれなかったが、少し長めの再生で向井地が「Let’s get“あと1センチ”」をようやく当てる。難易度が上がり、やや苦戦するシーンこそあったものの全問正解で中級をクリアした。

 そして、いよいよ上級に挑む4人だったが、その1問目から悩ましげ。それでも村山が「愛とプライド」を当てて次に進んだものの、第2門目では長めにイントロを流しても「?」の状態となり、4人は苦笑い。

 歌唱シーンも再生される中、岡田が「歌詞から想像するに…」と独特の切り口で、正解の「サンダルじゃできない恋」にたどりつくと、メンバーからは「すごい!」の声が続々。その上で「推理ゲームになってきたよ…」とその難易度の高さに驚きも飛び出した。

 第3問目の「誕生日TANGO」は難なくクリアし、続く第4問目も悩みながらも茂木が「今夜、グロリアは誰に抱かれる?」を的中させる。そして上級ラストの第5問の「いつか見た海の底」を村山が当てた。

 ここまでの成績は岡田が7点でトップとなり、3人が6点で並ぶという激戦に。最後の超上級は「+2点」でおこなわれることとなり、4人は本気モードで優勝目指して激闘を展開していくと「大問題」が発生するシーンも。ハイテンションでぶつかり合い、「あっという間」「超上級がまじでやばかった」などの感想が飛び出したイントロクイズ、その結果は――。

 今回の動画では楽曲にまつわる裏話などエピソードトークも披露されており、視聴者からは「4人の絡みが楽しすぎて癒しになりましたありがとう」「本気で当てに行って、外して本気で悔しがるところにAKBへの深い愛情を感じる!」「数ある曲の中でこんなにわかるの凄すぎる…」などと好評の声が寄せられている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)