堺雅人



 堺雅人、麻生久美子、ヒコロヒー、池村碧彩、羽佐間道夫、関智一が先日、都内で行われた映画『FLY!/フライ!』(3月15日公開)日本語吹替版キャスト報告会に登壇した。

 【動画】カモ役を振り返る堺雅人。過去に大変だった出来事も明かした

 大ヒット作『ミニオンズ』『怪盗グルー』『SING/シング』『ペット』シリーズを生み出し、特大ヒットとなった『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』を手掛けたイルミネーションが『SING/シング』以来7年ぶりに贈る完全オリジナルストーリー。

 住み慣れた小さな池から飛び出すカモ一家に、旅の途中で待ち受ける素敵な出会いと奇想天外なトラブルの数々と初めての大冒険が描かれる。

 とても家族思いだけどちょっと神経質な父親のマック役を務める堺雅人。まさかのカモ(鴨)役のオファーに「カモなんてなかなかできないですからね、やってみたかった」と乗り気だったという。だが実際に演じてみると「よく分からないね、カモは。渡り鳥もなぜ渡るのか定説がないようで、この役は謎だらけでした」。それでも「とても楽しかったです」とした。

 また、出演が決まってから鴨料理を控えるようにしようとしたものの「意識すればするほど鴨料理が目に入って収録中に4回食べてしまいました。本当にすみませんでした」と頭をかいた。対する、明るく頼れる家族の要、母親のパム役の麻生久美子は「私は全然気にしなかったです。鴨南蛮大好きなので、すみません」と笑った。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)