撮影・村上順一

 山﨑賢人、山田杏奈、眞栄田郷敦、矢本悠馬、工藤阿須加、栁俊太郎、大谷亮平、勝矢、玉木宏、舘ひろし、久保茂昭監督が19日、都内で行われた映画『ゴールデンカムイ』初日舞台挨拶に登壇した。

 累計発行部数2600万部突破の同名人気コミックが原作。明治末期の北海道を舞台に、莫大なアイヌの埋蔵金を巡る一攫千金ミステリーと、厳しい大自然の中で一癖も二癖もある魅力的なキャラクターたちが躍動するサバイバル・バトルアクション。北海道、山形、長野、新潟など大自然が残る日本各地で大規模ロケ撮影を実施した。

 本作の主人公で「不死身の杉元」と呼ばれる元陸軍兵・杉元佐一を演じた山﨑賢人。初日を迎え「嬉しいです」とほっとした表情で挨拶した。

 大日本帝国陸軍第七師団の凄腕スナイパー・尾形百之助役を務めた眞栄田郷敦とは、雪上の激闘を繰り広げるが、眞栄田の演技はどうだったかと聞かれた山﨑は「完璧ですね」と絶賛した後になぜか「ありがとうございます」と言い、隣にいた玉木宏も思わず「ありがとうございます、で終わるって…」とツッコんで大笑い。ほっこりとした雰囲気に会場も笑いが起こった。

 その後、気を取り直して「2人の戦うのところは原作読んでてすごくワクワクしていたので1対1で対峙して、郷敦と2人で一緒に作れたことがすごく楽しかったです」と感想。これを受けてどうか?と聞かれた眞栄田は「あっ楽しかったです…」と先ほどの山﨑にかぶせるように言い再び会場が爆笑。

 改めて「アクションの練習の時が初対面だったんですけど、ナイフアクションは息を合わせてやらないといけないのですごく楽しみながらやりました」と答えた。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)