大橋彩香



 『アイドルマスター シンデレラガールズ』の島村卯月役、『BanG Dream!』の山吹沙綾役、『アイカツ!』の紫吹蘭役、『ウマ娘 プリティーダービー』のウオッカ役などを演じている大橋彩香が30日、都内で1st写真集「らしさ」の発売記念合同取材会に臨んだ。

 【動画】取材会のもよう。撮影のエピソードや今後の展望などを語った(ノーカット)

 20代最後の誕生日に発売となった写真集。「最初で最後」の決意を込めて天真爛漫な素顔から初水着までつめこんだ。「皆さんに手に取って頂いて、私らしい写真が詰まっていて元気が出ましたという言葉を頂いて嬉しかったです」

 6月に韓国で撮影。初水着で砂浜を走ったが、「色気があまりない気がして、みんなが楽しく笑ってくれて撮影したのが印象的。水着のシーンもヘルシーな感じで撮れました」。

 『ウマ娘』にかけて報道陣から「ダートのように走れた?」と聞かれ大笑いしながら「あそこまでは走れないですけど…」しつつ「ウマの気分で(走れた?)」と言われ「はい、ウマの気分で!」と笑んだ。

 日頃からパーソナルトレーニングを受けているという。撮影に向けてのボディメイクとしては「お尻を重点的に」鍛えたそうだ。

 またお気に入りカットについては「顔がもれているということもあるけど」と茶目っ気に言いつつ「スタイリングがお気に入りで、普段かけない眼鏡をしたり、デコルテも出さないけどがっつり出しているので」と貴重な姿を捉えたカットであると明かした。

 そんな写真集。点数はズバリ「100点満点」。周囲が「私らしいと言ってくれている」とのことで「出来栄えは100点満点」と笑顔をのぞかせた。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)