真木よう子

 真木よう子が20日に自身のインスタグラムに投稿した内容が話題だ。すっぴんと思われるカットに添えて綴った「生きているのが辛い時、それは、人生の本番だと思います。どんなに打ちのめされても、自分にだけは負けない様に」というメッセージが「励まされる」と反響の声が上がっている。

 【写真】すっぴんと思われる真木よう子。2つの表情の写真を載せた

 真木はスキンケア後のすっぴんと思われる写真を2枚載せた。1枚はアンニュイな表情、もう1枚はほほ笑む顔でまったりとした雰囲気が漂う。

 真木はこの写真に添える形でメッセージを綴った。「黒染めで分かりにくくなりましたが、私は白髪が生え際に沢山生えています。それらは、お気に入りでした。なんてゆうかまるで、ザ『苦労の証』みたいですしね笑 映像ではマスカラで黒くされるんです」と白髪にまつわる自身のエピソードを明かした。

 その上で「生きているのが辛い時、それは、人生の本番だと思います。どんなに打ちのめされても、自分にだけは負けない様に。私は10代から変わらずその様に生きていました。今更誰にも相談なんてしないんです。だって答えはいつだって私の中に既にあるから」と自身の考えを綴り、「時々立ち上がるのが困難な時もある。時間を要する事もあるんです。そんな時は、私に手紙を書いてください。元気になる2人だけの歌を決めましょう」と呼び掛けた。

 この内容にフォロワーからは共感の声と共に「励まされた」「癒されました」「素敵すぎます。なんか報われる」「よう子さんの言葉でいつも楽にもなっています」「めちゃくちゃ心に刺さりました」などの声。また写真の“すっぴん”に「肌がとても綺麗ですね」「可愛いショット」などの声も聞かれた。

Photos

none...

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)