岡田奈々

 AKB48の岡田奈々が23日、熱愛報道の責任を取る形で卒業することを発表した。グループをけん引しているエースの熱愛報道に怒りや驚きの声もあるなかで、岡田の性格やこれまでの姿勢を知るファンを中心に、今回の決断を尊重しつつも「悲しい」とし「卒業して欲しくない」との声が多く上がっている。

 岡田奈々の卒業文

 ファンの声を見ると「最初の時はすごく怒っていました。なんでなぁさんが?ってでも正直、やっぱり卒業して欲しくなかったです」や「私は今までなぁちゃんにたくさん助けられて、たくさん幸せにしてもらいました。卒業しちゃうのはすごく寂しいし、辛いし、ずっとずっとアイドルでいてほしかった」「なぁちゃんが自分で考えて決めたことだから私はそれを受け止める。卒業するのは寂しい」「責任感が強いので、気持ちはわかります。でも最後まで、あがらって。もがいても、AKB48を支えて貰いたかったです。夢を見たかったです」「卒業しないでください」「やっぱり悲しすぎて無理だ」などの声が上がっている。

 プロ意識が高く、歌唱力もダンス力も高い、そして人望もあった。近年は舞台やソロでの音楽活動にも幅を広げ、活躍。とりわけ舞台ではその役に憑依したかのような芝居で魅了してきた。仕事へのストイックな姿勢を見守ってきたファンだからこそ、今回の報道、そして決断を複雑に感じているようだ。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)