NMB48山本望叶(撮影・村上順一)



 活動のモチベーションに繋がる音楽を聞く連載「私のモチベ曲」。今回はドラマ『アイドル失格』で初主演を務めるNMB48の山本望叶。

 【動画】モチベ曲への思いを語るNMB48山本望叶

 同じグループの安部若菜による作家デビュー小説のドラマ化で、不動のセンターとしてキラキラ輝くアイドルと、そのアイドルに恋愛感情を抱く「ガチ恋オタク」との禁断の恋と成長を描く。

 新世代ビジュアルエースとして同グループで活躍する山本は本作で主人公の人気アイドルグループ「テトラ」のセンター・小野寺実々花を演じる。そんな彼女のモチベ曲は、AKB48の「ここがロドスだ、ここで跳べ!」。

 山本望叶「オーディションの時によく歌っていて、歌詞も初心を思い出すというか、つまづいた時に初心を思い返して頑張ろうと思える曲です」

番組概要

 【番組名】土曜ドラマ「アイドル失格」
 【放送日時】2024年1月13日(土)夜11時放送スタート(全12話/各話30分)
 【放送局】BS松竹東急(BS260ch・全国無料放送)
 【出演】山本望叶 小林亮太 川上千尋 上西怜 泉綾乃 美山加恋 内藤秀一郎 本田博太郎 ほか
 【原作】安部若菜「アイドル失格」(KADOKAWA)
 【脚本】三谷伸太朗、大山晃一郎、葉名恒星、伊藤学
 【監督】大山晃一郎、葉名恒星、関祐太朗、藤原光洋
 【プロデューサー】五十嵐正幸(BS松竹東急)上江洲茉央(BS松竹東急)伊藤学(KADOKAWA)
 【製作】BS松竹東急 KADOKAWA

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)