照れ笑いする山崎賢人と土屋太鳳

 山崎賢人と土屋太鳳が25日、都内で行われたNetflixグローバルファンイベント「TUDUM」の日本ステージ「TUDUM Japan」に登壇した。※山崎の崎は立に可。

 24日から25日にかけて世界五つの地域で時間差で開催。今秋以降配信される最新作品の情報などが解禁された。「TUDUM」のグランド・フィナーレとなる「TUDUM Japan」では日本発のアニメやライブアクションの最新作などが紹介された。

 うち『今際の国のアリス: シーズン2』に出演する山崎賢人と土屋太鳳。山崎は「自信をもって日本から世界に出せる作品だと思っていますので、きょうはとても嬉しく思います」と本作に自信。土屋は「コロナ禍で配信された作品でしたが、きょうは皆さんにお会いできて嬉しく思います」と観客を見渡し喜んだ。

 このステージでは山崎と土屋の愛くるしさも際立った。レッドカーペットで山崎はカメラマンにぶつかりそうになり「すみません!」。さらに用意された席にいち早く座るも周りが着席していなかったことから「失礼しました!」と立ち上がった。だがその席も土屋が座るものだったことが分かり改めて「すみません!」と笑った。

 また、トーク後のフォトセッションでは、眩いライトを浴び思わず「アツい」。土屋も「アツいね」とささやいたが、マイクが切れておらずそのままマイクを通して会場に流れ「すごいマイクが拾った」とびっくりの山崎。照れ笑いを見せる2人だった。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)