撮影・木村武雄

 山﨑賢人、山田杏奈、眞栄田郷敦、矢本悠馬、工藤阿須加、栁俊太郎、大谷亮平、高畑充希、木場勝己、玉木宏、舘ひろし、久保茂昭監督が10日、都内で行われた映画『ゴールデンカムイ』(1月19日公開)完成披露舞台挨拶に登壇。集まった4000人の観客の大歓声を浴びながらランウェイを歩いた。山﨑は「元旦から大変な事が起きていますが1日でも早く穏やかな日がくることを、1日でも早くエンタメが楽しめる日が来ることを願っています」と思いを伝えた。

 累計発行部数2600万部突破の同名人気コミックが原作。明治末期の北海道を舞台に、莫大なアイヌの埋蔵金を巡る一攫千金ミステリーと、厳しい大自然の中で一癖も二癖もある魅力的なキャラクターたちが躍動するサバイバル・バトルアクション。北海道、山形、長野、新潟など大自然が残る日本各地で大規模ロケ撮影を実施した。

 本作の主人公で、「不死身の杉元」と呼ばれる元陸軍兵・杉元佐一を演じた山﨑賢人。ヒグマに襲われた杉元を助けたことから相棒として旅をすることになるアイヌの少女・アシリパ(※リは小文字)を演じた山田杏奈。大日本帝国陸軍第七師団の凄腕スナイパー・尾形百之助役の眞栄田郷敦、“脱獄王”の異名を持つ天才脱獄犯・白石由竹役の矢本悠馬。杉元・アシリパ同じく金塊を狙う、大日本帝国陸軍第七師団の中尉・鶴見篤四郎役の玉木宏。鶴見の側近・月島基役の工藤阿須加。第七師団一等卒で双子の軍人・二階堂浩平/洋平を一人二役で演じた栁俊太郎。東北マタギの生まれの第七師団一等卒、谷垣源次郎役の大谷亮平。杉元の幼馴染・梅子役の高畑充希。杉元・鶴見と同じく金塊を狙う、元新撰組・鬼の副長・土方歳三役の舘ひろし。元・新撰組二番隊組長で剣の達人・永倉新八役の木場勝己が登壇した。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)