HKT48

 HKT48が、熊本県・阿蘇で開催される『阿蘇フェスティバケーション』に出演する。熊本出身の田中美久は「HKT48と一緒に最高の夏の思い出を作りましょう!」と意気込んだ。同フェスには八代亜紀やDA PUMPのKENZOらが出演する。

 2020年度に阿蘇への主要なアクセルルート(JR豊肥本線、国道57号線、新阿蘇大橋)が復旧したことを機に開催が決定したが、コロナ禍で2度延期。ようやくこの夏に開催する。

 熊本県出身の八代亜紀をはじめ、HKT48や、DA PUMPのKENZOなど多くのアーティストが阿蘇を盛り上る。

 八代亜紀は「音楽を通して熊本の皆様に笑顔になってもらいたいと思い、この阿蘇フェスティバケーションに出演いたします。復興に向けて元気に頑張っている熊本・阿蘇に、多くの皆様に会いに来ていただければと思います」とイベントへの参加を呼びかけた。

 また、熊本県出身のHKT48・田中美久からは「地元・熊本でのイベントに出演できること、とっても嬉しいです!たくさんの方に笑顔を届けられるようなパフォーマンスをして、音楽の力で一つになって、素敵な1日に出来たらいいなと思っています。HKT48と一緒に最高の夏の思い出を作りましょう!」とコメント。

 DA PUMPのKENZOは、「熊本復興イベントの一貫で阿蘇の大自然の中でダンスパフォーマンスを通し色々な方達と交流できることを嬉しく思います。また九州各県の素晴らしいダンサーの皆さんと同じステージに立ち雄大な、どんな景色が見れるのか凄く楽しみです」と意気込んだ。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)