窪田正孝、竹野内豊、高杉真宙

 竹野内豊と窪田正孝で馴染みのある「ウーノ」のCMに、高杉真宙が参加した。「ウーノ オールインワンシリーズ」の新TVCM「褒められるっていいな」篇に、クールでスマートな先輩ビジネスマンを演じる竹野内豊、竹野内をリスペクトするチャーミングな後輩の窪田正孝に加え、新入社員・高杉真宙がデビュー。同CMは3月25日から全国で放送開始される。

 新入社員役で「ウーノ」CMシリーズへのデビューを果たすのは、俳優の高杉真宙。前向きで意志を感じる大きな瞳、端正な顔立ち、そして健康的で美しい肌を持つ高杉だが、この肌は、毎日朝・夜に手を抜かずに行っているスキンケアの賜物という。

 先輩が喜んで指導してあげたくなるような、真摯で前向きなリアクションで新入社員役をキュートに演じた。大人のかっこよさと勝負肌でいつでもビシッとキメる、竹野内と窪田率いる“チーム・ウーノ”の新人にふさわしい、爽やかさを見せた。

 CMのストーリーでは、「ウーノ」のオールインワンが、第一印象で好感を持たれる秘訣であり、最高の自分で仕事に挑めることを表現。すこやかでうるおいのある肌という武器で、ビジネスマンを応援するというブランドメッセージを込めている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)