16日リリースされた森山直太朗の20周年を記念したオリジナルアルバム「素晴らしい世界」から、タイトル曲「素晴らしい世界」のMusic Videoが解禁された。

 20周年を目前にコロナに罹患。そんな中で生まれた「素晴らしい世界」は、病を経て”孤独“を知り、全てのしがらみから解放されたことで、改めて生きていることへの喜びや感謝を歌った楽曲。「素晴らしい世界」は、自分の中にあることが表現されている。

 そんな“日常があることの素晴らしさ”を歌う楽曲のMusic Videoのコンセプトは、詩集のような”美しい言葉のリリックビデオ”。静かにたたずむ森山直太朗の映像に、歌詞がさまざまな角度でちりばめられ、言葉の美しさを感じられる作品に仕上がっている。

「素晴らしい世界」MVキャプチャ

 また、短い尺で伝えることが求められる時代に、7分39秒で書きあげられた楽曲には、時に流されて生きることよりも、必要だと思う時間をかけることの大切さが表現されている。

 また、先月公開され、森山直太朗が初めて“丸刈り”に挑戦したことで話題を集めた「愛してるって言ってみな」Music Video。本日Music Videoが公開された「素晴らしい世界」と同じく20周年オリジナルアルバム「素晴らしい世界」に収録される2曲は、相対する曲調でありながら、現在の森山自身の一貫した想いを詰め込んだ楽曲に仕上がっている。

 そんな楽曲を、17日日本テレビ「スッキリ」(8:00~)に生出演し、歌唱することが決定。地上波TV初歌唱となる「素晴らしい世界」、繊細な心象を描く楽曲が、どのように披露されるのか。

 6月からは、約3年ぶりにして自身最大規模となる“全国一〇〇本ツアー”、20thアニバーサリーツアー『素晴らしい世界』を開催する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)