アフレコに挑む川栄李奈

 川栄李奈、ハライチ(岩井勇気・澤部佑)が15日、都内で行われた『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』(4月22日公開)公開アフレコイベントに登壇した。この日は野原しんのすけ(声優:小林由美子)も出席した。本作のゲスト声優を務める川栄李奈とハライチ。川栄は現在NHKで放送中の朝ドラ『カムカムエブリバディ』で3代目ヒロイン・ひなたを好演中。同ドラマを観ているというしんちゃんはこの日、伴虚無蔵(松重豊)がひなたに言った名言「日々鍛錬」が印字されたふんどしを履いて登壇。その姿に「ありがとう」と川栄。

 【動画】公開アフレコに挑戦する川栄李奈、しんちゃんとの掛け合いで笑いを誘った

川栄が本作で声を演じるのは、もののけの術を使う忍者一族で、“しんのすけの本当の母親”を名乗るくノ一・屁祖隠(へそがくれ)ちよめ。川栄が『カムカム―』で演じているひなたが時代劇好きともあって、今回の役どころ、くノ一の声に活かされている部分はあるのではないか? としんちゃんが問うと「あまりない」ときっぱり。消沈するしんちゃんに慌てて「あった!あった!」とし「時代劇好きなところ」と言って会場を笑わせた。

小さい頃から「クレヨンしんちゃん」が好きという川栄。だが、しんちゃんの妹ひまわりが大好きであることを言うと、「オイラはついで…」とふたたび意気消沈するしんちゃん。慌てて「しんちゃんも好き」とするも「だけどひまわりが大好き」と追い打ちをかけ、倒れ込むしんちゃんに「ごめん!ごめん!」と慌てて詫びる川栄だった。

この日は公開アフレコにも挑戦した。笑顔が溢れるトークとは異なり、真剣な表情で声を吹き込む姿に、共に登壇したハライチもうなっていた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)