朴ロ美、上白石萌音、橋本環奈、夏木マリ、おばたのお兄さん

橋本環奈、上白石萌音、夏木マリ、朴ロ美、おばたのお兄さんが3日、都内で行われた舞台『千と千尋の神隠し』初日会見に出席した。千尋をWキャストで橋本と上白石が演じる。そして、湯婆婆・銭婆は夏木マリと朴ロ美が演じる。

 【動画】上白石萌音&橋本環奈、会見のもよう

会見の前日2日に初日に挑んだ橋本と夏木。この日会見後の数時間後に初日を迎える上白石と朴とは対照的にややリラックスした表情。そんな橋本は動き回る役ともあって初日を終え「脚がパンパン」と笑った。

千尋役に限らず湯婆婆は衣装も大変。夏木は「800グラムやせた」と明かした。上白石も動く役柄に加え、初めての通し稽古の時は緊張のあまり食も喉を通らず、1.5キロやせたという。7月まで舞台が続くともあって体力の面も意識したいと語っていた。

今回、演出を手掛けるのは、ミュージカルの金字塔『レ・ミゼラブル』の世界初演の潤色・演出を担ったジョン・ケアード。夏木は「決してあきらめないので毎日毎日いいものになっていく」と語った。

Photos

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)