(C) 2022「ブルーサーマル」製作委員会

 堀田真由、島崎信長、榎木淳弥が声優を務めるアニメ映画『ブルーサーマル』(2022年3月4日公開)の本編映像が解禁となった。『呪術廻戦』の主人公・虎杖悠仁と最大の宿敵の一人・真人が憧れの先輩と可愛い後輩に!? 島崎信長と榎木淳弥が爽やかに演じ切る、青春らしさ全開の本編映像となる。

 「普通の大学生活がしたい、恋がしたい!」と期待に胸を膨らませながら上京し、新生活をスタートさせた主人公の都留たまき(堀田真由)が、偶然出会ったグライダーの楽しさと空の美しさに魅了され、様々な困難や葛藤・出会いを通して成長していく本作。

 この度解禁された本編映像では、たまきが初めて乗ったグライダーに一瞬で心を奪われるものの、思い描いていた理想の大学生活への憧れが捨てきれず、航空部への入部を辞退しようとする場面。高校生活を部活一筋で過ごしたたまきは、理想の大学生活を送るため「友達や彼氏が欲しい」と正直に理由を伝えるものの、それを聞いた航空部主将・倉持潤(島崎信長)が見込みのあるたまきを引き止められないかと思案。彼氏候補として同じく航空部の後輩・空知大介(榎木淳弥)を呼び出し、推薦するというビックリ仰天な提案を持ちかける。突然「つるたまと付き合え」と言う倉持に対し最初は戸惑う空知だったが、「こんなことはお前以外に頼めない」と言われた途端、倉持を尊敬してやまない空知の返事は即イエスに!? たまき、倉持、空知の3人による、青春らしさ全開のコミカルなやり取りをする姿が描かれている。

 倉持を演じる島崎と、空知演じる榎木といえば今話題のアニメ「呪術廻戦」で主人公・虎杖悠仁と、その最大の宿敵の一人・真人を演じている人気絶頂の二人!ノリが良く明るい主人公と、邪悪のかたまりのような悪役として互いに憎しみ合う役どころだが、本作では憧れの先輩と忠実で可愛い後輩として「呪術廻戦」ではとても考えられない、爽やかで微笑ましい掛け合いを見ることが出来る。

 アニメーション映画 『ブルーサーマル』は3月4日公開。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)