「年末もおつかれ生です」篇

 新垣結衣が出演するアサヒビール『アサヒ生ビール』の新TVCM「年末もおつかれ生です」篇が11日に全国で放映開始される。

 今回は、屋上から街を眺める新垣が、今年を振り返りながら、居酒屋の大将と楽しく乾杯をしていた思い出や、賑やかに楽しむお客さんのシーンを回顧し、寒くなってきた年末に、ほっと一息「アサヒ生ビール」を飲みながら心穏やかなひと時を送る様子を描いた。

 今回も、新垣による優しくチャーミングな乾杯のひとこと、「日本のみなさん、おつかれ生です。」を届ける。

インタビュー

――前回のアサヒ生ビールの発売とCMの反響はいかがでしたか?また今回のCMの感想を教えて下さい。

 CM の反響は本当にすごかったです。お仕事で会うスタッフさんたちも皆さん「試してみました」という報告と味の感想を伝えてくださって、そこから会話が生まれて、楽しい日々でした。今回のCMは少し季節感が変わり、寒さが伝わる内容になっていますが、「ぬくもり」を感じる空気感はそのままに、素敵な CM になっていると思います。大将も相変わらず素敵な笑顔でした。

――2021年で印象的だった出来事はなんですか?

 私ごとで申し訳ないんですけれども、結婚を発表させて頂いたことが印象的というか一番私のなかで大きな出来事でしたね。お仕事の面でいうと、本格的な時代劇に参加させていただくことになって、初めてのことがいろいろあった一年だったなと思います。

――最近「リラックス」した事は?

 定番ですが、寒くなってきたので、湯船に浸かるのが気持ちいい季節になってきたと思います。

――年末年始に、必ずやっていることはありますか?

 今回撮影したWEBで公開される映像の中で「お正月になった瞬間、ジャンプしたことない?」って投げかけるシーンがあるのですが、それは毎年必ずやっています。
そして、新年の空気を部屋に取り入れるために、窓を全開にします。それはこれからもずっと続けて行こうと思っています。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)