aikoがオリコン2作連続初登場首位、8・2万枚売上

発売初週で8万2000枚を売り上げたaikoの最新アルバム「泡のような愛だった」

 シンガーソングライター・aikoの通算11作目のオリジナルアルバム『泡のような愛だった』(5月28日発売・ポニーキャニオン)が発売初週で8万2000枚を売り上げ、6月9日付オリコン週間アルバムランキングで初登場首位を獲得した。

 アルバム首位は、『時のシルエット』(2012年6月発売)に続き2作連続で通算8作目となる。

 本作『泡のような愛だった』には、『シードワンデーピュアうるおいプラス』CMソング『4月の雨』、ロッテ『ガーナミルクチョコレート』CMソング『君の隣』など全13曲が収録されている。

この記事の写真
aikoがオリコン2作連続初登場首位、8・2万枚売上

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)