21日東京ガーデンシアターで開催されたGENERATIONS全国スペシャルイベント『GENERATIONS LOVE POST』東京公演で、ツアーで白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS/PKCZ(R))と佐野玲於(GENERATIONS)が披露していた「煩悩解放運動(REO REMIX)」を22日にサプライズ配信する事が発表された。

 今回のラップ参加に関して、GENERATIONSメンバーの佐野玲於は「今回PKCZ(R)メンバー改め、亜嵐君からREMIXオファーいただき、大好きなメンバーと共に楽曲に参加出来て嬉しいです。」とコメント。PKCZ(R)メンバーでもある白濱亜嵐は「玲於がこの曲にラップで参加するのはとてもしっくりきて、PKCZ(R)の可能性も広がり、GENERATIONSの魅せ方も広がりました。これからも型に囚われず色んなコラボレーションをPKCZ(R)というグループを通してチャレンジしていきたいです。」と期待を寄せている。

「煩悩解放運動(REO REMIX)」ジャケ写

 今回配信開始となる「煩悩解放運動(REO REMIX)」は、「本能の赴くままに 煩悩を解放した」思わず歌いたくなるキャッチーなサビと歌詞の世界に引き込まれること必至の原曲に加えて、REO独特のテンションが魅力的なRAPが追加された豪華バージョンに進化。TRACKは、CLUB MUSICを得意としジャンル に縛られず世界の最前線の音楽トレンドをキャッチアップするプロデューサーXLll(シリー)が手掛けている。

 またジャケットは、原曲に引き続き、アートディレクター、 ビジュアルアーティストとして活躍する村田実莉が担当。

白濱亜嵐コメント

PKCZ(R)では一つの楽曲を制作して終わるのではなく、リミックスを作る事も積極的にやっていきたいと話をしていた事もあり、その過程で玲於がこの曲にラップで参加するのはとてもしっくりきて、PKCZ(R)の可能性も広がり、GENERATIONSの魅せ方も広がりました。

これからも型に囚われず色んなコラボレーションをPKCZ(R)というグループを通してチャレンジしていきたいです。

佐野玲於コメント

今回PKCZ(R)メンバー改め、亜嵐君からREMIXオファーいただき、大好きなメンバーと共に楽曲に参加出来て嬉しいです。

PKCZ(R)メンバーの表現するこの楽曲の世界観に合わせてアーティストのELIONEと共に自分なりのキャラクターで表現してみたのでぜひ聴いてみてください!!

作品情報

NEW RELEASE

2021年10月22日 配信リリース
PKCZ(R)「煩悩解放運動(REO REMIX)」

WORDS:ALAN SHIRAHAMA / JAY’ED / ELIONE
MUSIC: XLll / JAY’ED
Produced by PKCZ(R)

【配信リンク】
https://ldh.lnk.to/bon_noh_reomix

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)